Setouchi 2 days Kayaking
瀬戸内 2Days カヤッキング

瀬戸内 シーカヤック キャンプツアー

悠久なる時間

Introduction

西の空が茜色に染まりはじめたころ今日の旅が終わる。美しい渚を見つけたらそこが今日の家である。上陸したら舟が流されないよう潮間帯の上まで引き上げ、夕食の仕度に取りかかる。薪を集め適当な流木を探し食卓をつくる。寄せ集めの板切れを並べただけの食卓であるが、またたく星空と潮騒のBGM付のダイニングである。食卓の準備を終えたら寝床の準備。そして、夜の帳が下りるころ、薪に小さく火を灯す。無人島の闇夜は想像力を無限大にかき立てる怖さがあるが、闇に小さな明かりが灯ると、そこに皆の笑顔がほんのりと浮かび上がる。

僕たちが施す明かりは食事と暖を取るだけの1ルクスほどのものであるが、ささやかな火の明かりと月の明かりがあれば、互いの存在を照らすに十分である。ここでは電気もガスもいらない。そして火の側にいれば冬でもセーター一枚で過ごせるほど薪の炎は暖かい。闇夜を彷徨う獣たちが近づいて来ることもない。火は人類最初の発明品でもあり叡智だ。野生動物と違い人間の胃腸は軟弱だ。生ものを食うとすぐに腹をこわす。そこで、苦しみから逃れるために火を発明し、「焼く」という技を編み出し、土器をつくり「煮る」という技を編み出したのだ。火は人類にしか扱うことのできない高度な文明であると同時に、調理器具でもあり暖房器具でもり、闇夜を照らす照明器具でもあり、そして獣たちから身を守る術でもあった。

熾火ができたらゆっくりと時間をかけて食事をいただく。時折パチパチと音を立てて静かに燃える火を囲みながらの食事は、なんとも心地良い贅沢な時間だ。誰も知らない無人の浜に、人の笑い声と潮騒の音が溶け合いながら静かに夜が更けていく。対岸に目を向けると街の光明が眩いばかりに輝き、水面に文明の光がゆらゆらと滲んでいる。あちら側とこちら側。時間は平等に流れているずだが、渚の夜は時間が止まっているかのように悠々とした時を刻んでいる。渚で過ごす夜はどうやらいつもとは違う時間が流れているようだ。

不便な生活の中に宿るもう一つの時間。それは、本当の豊かさと何か、ということをシンプルに語りかけてくる悠久なる時の流れなのかもしれない。体が温まり眠くなったらシュラフにくるまりご来光を待つとしよう。そして明日は、なにもなかったように形跡を残さずここを去り、新たな旅に出るのだ。

Field Map

フィールドマップ
フィールドは小豆島全域、及び豊島、直島までが対象になります。場所は天候により変動します。

Tour Course

コースは食事とキャンプ道具がセットになったレギュラーツアーと、自炊ツアーの2コース。

レギュラーツアー Regurer Tour
食事とキャンプ道具がセットになった海旅入門コースです。海を旅する楽しさはもちろん、バックパッキングの方法論からキャンプ地の選び方やテントの設営方法、道具のイロハ、海でのルールやマナーなど、「露営」に関する様々なノウハウを遊びの中で学んでいきます。また、露営術はある意味リアルな防災訓練でもありますが、ノウハウを学んでおけばいざという時に役に立つことがあるかもしれません。
自炊ツアー Advanced Tour
経験者を対象とした自炊コースです。水以外の食糧やキャンプ道具は各自でご持参下さい。キャンプ道具はレンタルもあります。

Tour Data

ツアー名称

瀬戸内 2DAYS カヤッキング / Setouchi Two days Kayaking

対象

リピーター及びシーカヤック(シングルカヤック)経験者

※パドリング中心のシーカヤックツーリング&キャンプとなります。潮流の早い海峡(瀬戸)を横断するため、ある程度漕げる方が対象となります。目安としてはシングルカヤックを最低3回以上、距離にして10km以上漕げる方が対象となります。

催行時期

【春】3~7月前半、【秋】9月後半~12月初旬  ※夏場は催行していません

集合場所

9:30 ふるさと村ベース 集合 

※集合時間、終了時間は調整可。
※送迎が必要な方はご予約時にお申込ください。(島内全域可)

定員
1~3名
料金

①レギュラーツアー:お一人様 33,000 円 

ガイド料、シーカヤック装備一式、保険料、4食付、WEBアルバム、税込

※キャンプ道具はテント、マット、シュラフの3点セット
※キャンプ道具を持参される方は3,000円引となります。

②アドバンスト(自炊)ツアー:お一人様 26,000 円

ガイド料、シーカヤック装備一式、保険料、軽食、一品料理、WEBアルバム、税込

※二日分の食糧、自炊器具、キャンプ道具等は各自で用意してください。
※キャンプ道具(テント、マット、シュラフ)はレンタルも可。一式3000円

服装・持ち物
服装や準備品については 準備と服装(Backpaking編) を参考にしてください。
保険
傷害保険と賠償責任保険が付帯します。詳しくは 保険・免責事項 をご覧ください。
催行規定
詳しくは 催行規定 を参照下さい。
申込・問い合せ

メールでのご予約は3日前までとなります。お急ぎの方はお電話で。
詳しくは ご予約・お問い合わせ方法 をご確認ください。

使用艇
原則シングル艇としますが、経験や状況に応じてW艇を使用する場合もあります。
その他
その他の質問はお電話、メールフォーム にてお問い合わせ下さい。